2020.09.01 [更新/お知らせ]
『ミッシング・リンク 英国紳士と秘密の相棒』特別招待作品決定のお知らせ [第33回TIFF]

第33回東京国際映画祭で上映される特別招待作品が決定しました!
 

※第33回東京国際映画祭チケット発売日、抽選販売の対象となる一部の作品等につきましては決定次第、公式サイトにてお知らせします。
※出品作品の上映スケジュール、チケット販売方法は決定次第、公式サイトにてお知らせします。

 
■第33回東京国際映画祭 特別招待作品
ミッシング・リンク 英国紳士と秘密の相棒 Missing Link
ミッシング・リンク

©2019 SHANGRILA FILMS LLC. All Rights Reserved

 
“失われた環”(ミッシング・リンク)の謎を巡る、驚愕のストップ・モーション冒険譚
 
『コララインとボタンの魔女』(09)、『KUBO/クボ 二本の弦の秘密』(16)などで知られる、2020年に設立15周年を迎えるスタジオライカの最新作。
『トイ・ストーリー4』、『アナと雪の女王2』等を抑え、ストップモーション・アニメ初となるゴールデン・グローブ賞アニメーション映画賞を受賞!
アカデミー賞では長編アニメーション賞にノミネート、世界で絶賛された作品です。
 
【ストーリー】
ヴィクトリア朝時代のロンドン。孤独な探検家のライオネル卿は、伝説の生物の存在を探し求めて、アメリカ北西部へと旅立つ。そこで発見したのは、巨体で全身毛むくじゃら、人間の言葉を話す少しおっちょこちょいの生きた化石だった!ひとりぼっちで仲間に会いたいと願う―その名も“Mr.リンク”と野心家のライオネルは地球の裏側にある伝説の谷シャングリラを目指す。超ユニークな凸凹バディが、壮大な旅路の果てに発見する、世界の常識を覆す“驚くべき真実”とは―?
 
監督・脚本:クリス・バトラー(『KUBO/クボ 二本の弦の秘密』脚本)
声の出演:ヒュー・ジャックマン、ゾーイ・サルダナ、ザック・ガリフィアナキス、エマ・トンプソン
 
配給:ギャガ
2020年11月13日(金) 新宿バルト9ほか全国順次ロードショー
⇒公式サイト

  • 対象のアジア映画を観て、プレゼントを当てよう!豪華賞品の当たるキャンペーン
  • この秋開催の第33回東京国際映画祭!上映作品チケットプレゼント FILMAGA(フィルマガ)
  • 乗って当てよう!プレゼントキャンペーン 第33回東京国際映画祭x都営地下鉄・都バス
プレミアムスポンサー