2020.09.24 [更新/お知らせ]
『滑走路』特別招待作品決定のお知らせ [第33回TIFF]

第33回東京国際映画祭で上映される特別招待作品が決定しました!
 

※第33回東京国際映画祭チケット発売日、抽選販売の対象となる一部の作品等につきましては決定次第、公式サイトにてお知らせします。
※出品作品の上映スケジュール、チケット販売方法は決定次第、公式サイトにてお知らせします。
※9月29日にその他の上映作品のフルラインナップも発表予定ですので、ご期待下さい。

 
■第33回東京国際映画祭 特別招待作品
滑走路 Runway
滑走路

©2020 「滑走路」製作委員会

 
夭折の歌人が遺した魂の叫びを映画化。現代をもがき生きる人々の姿と希望を描いた人生賛歌
 
あふれる才能を遺し、突然この世を去った歌人・萩原慎一郎による「歌集 滑走路」。あとがきを入稿した翌月、32 歳の若さで命を絶ち、デビュー作にして遺作となった一冊の歌集が映画化された。いじめや非正規雇用を経験しながら、それでも生きる希望を託した歌は、苦悩を抱える人へのエールとして多くの共感を集め話題に。新聞や TV などでも次々と取り上げられ、歌集にしては異例のベストセラーを記録した。
 
【ストーリー】
厚生労働省で働く若手官僚の鷹野は、激務の中で仕事への理想も失い無力な自分に思い悩んでいた。ある日、陳情に来た NPO 団体から非正規雇用が原因で自死したとされる人々のリストを持ち込まれ追及を受けた鷹野は、そのリストの中から自分と同じ 25 歳で自死した青年に関心を抱き、その死の理由を調べ始めるが──。
 
原作:萩原慎一郎「歌集 滑走路」
監督:大庭功睦
出演:水川あさみ、浅香航大、寄川歌太
 
配給:KADOKAWA
2021年 全国ロードショー
⇒公式サイト kassouro-movie.jp
⇒公式Twitter @kassouro_movie

  • この秋開催の第33回東京国際映画祭!上映作品チケットプレゼント FILMAGA(フィルマガ)
  • 乗って当てよう!プレゼントキャンペーン 第33回東京国際映画祭x都営地下鉄・都バス
プレミアムスポンサー